こんにちわ、ダイエットマニアの菅原さきです(*´ω`*)

最近よく筋トレしても体重が減らない。・゚・(ノД`)・゚・。

という話しを友達からされます。

でも体脂肪は減ってない?

っと聞いてみると、体重が減らないと意味がない!!

という答えが返ってきました(;´∀`)

 

 

 

 

体重を落としたいのか、体脂肪を落としたいのか

これ、結構重要なんです。

筋トレというのは名前の通り筋肉をつけるためにする事です。

筋肉は脂肪より見た目はすっきりして見えるけど重い。

なので元々脂肪が少ない人程筋トレしても体重は減りません。

逆に体重が増えた!!

なんてことにもなるのです。

これを知らないで筋トレを始め、体重が落ちない!

と言っている人が多いので、体重ではなく体脂肪率を見てほしいです。

きちんと筋トレができていれば体重は落ちなくても、体脂肪は落ちるはずです。

筋肉を付けずに体重だけを落としたい場合は、置き換えダイエット等で摂取カロリーを抑えたり、代謝のよくなる食事、サプリメント等を使うのが良いかと思います。

今回は筋トレについてお話しをしようと思いますので、サプリメントなどのお話しはまた近いうちに書きたいと思います。

 

 

筋肉がつく仕組み

闇雲に筋トレをしても効果を得られない場合があります。

筋肉は運動をすることによって筋肉細胞が傷ついて破壞されます。

破壞と言っても肉離れや激しい痛みが起きるようなことはありませんが、普段から運動していない人や、筋トレをやりすぎると筋肉痛になる場合があります。

そして24時間~72時間程時間をかけて自然回復し、さらに太く強固な筋肉細胞になります。

この自然回復をしている期間に更に筋トレを行っても、きちんと筋肉が回復しきっていないので効果が薄い場合があります。

1日筋トレをしたら2、3日体を休ませ、筋肉細胞が回復してから筋トレをするのが効果的です。

 

 

より効果的に筋肉をつけるには

筋肉はタンパク質でできています。

ダイエット中であっても適度に肉や魚などのタンパク質を取ることがダイエットへの近道になります。

勿論食べ過ぎはだめですよ><。

また運動後30分以内にプロテインを飲む事で、筋肉を更に効果的に付けられます。

 

ワンポイントワンポイント

プロテインはタンパク質を英語表記したものですので、タンパク質を飲んでいるのと同じ事になります。
プロテインを飲む場合はタンパク質の摂取し過ぎに注意しましょう。

 

 

筋トレ動画

こちらの動画に簡単にできる筋トレがありますので試してみるといいかと思います。

腕の筋トレ

 

下半身の筋トレ

 

お腹

 

如何でしたか?

いきなり沢山やると大変なので、自分が一番痩せたい部位から始めると長続きしやすいですよ。

 

 

 

 

無料相談受付中

 

ダイエットマニアの私に聞きたいこと等ありましたら、どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご連絡ください(*´ω`*)

さきに無料で相談してみる。

私があなたにあったおすすめをご紹介します♪